hero_1_s
hero_2_s
hero_tenranki_l
hero_3_s
previous arrow
next arrow

ひまわりの家は、
1992年、三宅小学校の中に先生たちによって
作られた作業所としてスタートしました。
障害者を地域から排除して
施設に追いやる「福祉」に反対し、
地域で共に生きていくことをめざしています。

◆自立のイメージ

仲間とのつながりに基づいて、適切な支援を
うけながら、自分の意志と力で
人生の可能性にチャレンジしていくこと
*まわりの人に決められるものではない

社会の中で位置と役割をもって生きること
「いつも世話をされている人生は楽しくない」

◆自立へのパワーはどこから生まれるか?

一 番大切なこと=仲間とのつながり
仲間との関係を通した自立  
安心と自信
「外」に向かっていく経験とスキル、
人と付き合う技